Apple Pencil(第1世代)が充電できない・または充電に時間がかかるという症状

こんにちは。
Apple Pencilヘビーユーザー、CatchSkestch<キャッチスケッチ>イラストレーターのAki(@Aki_illust)です。
(ただし第1世代)

今まで特に大きな不具合も無く快適に作画生活を送らせていただいて数年・・・。
「もうApple Pencilなしの創作生活は考えられない」というくらいにお世話になっていますが、ここ最近になって気になる症状が出てきましたので、解決方法と併せて備忘録代わりに記録しておきます。

1.充電ができない?!私の場合

『気になる症状』・・・・それは、「充電にものすごく時間がかかる」というものです。

まったく充電できないのではなく、充電できることはできるけれどやたら時間がかかる

どのくらい時間がかかったかというと、5~6時間充電しても60%程度しかチャージできていないという有様でした。
実はこの数ヶ月間、「なんとなく時間かかるなー??気のせいかな??」といううっすらとした認識はあったものの、特に問題視もせずスルーしてきていたのですが、さすがに今回のことでこれはおかしいと焦りました。

多かったのは「まったく充電ができない」という症状

まず、私と同じ症状が出ている方がいらっしゃるのかどうかググってみたところ、ヒットしたのは「まったく充電できない」という状況のケースばかりでした。
私のように、一応充電はできてるんだけどものすごく時間がかかる、というケースは見当たらず。
(あったのかもしれないけれど見つけられなかった・・・・)

充電できなくなるというのは結構多い症状なのでしょうか。

検索してでてくる対処方法

まったく充電ができないという症状に対してポピュラーな解決方法が『ペアリングのし直し』でした。

方法はいたってシンプル。

いったんiPad側の設定からApple Pencilのペアリングを解除して
再度ペアリングする

この2ステップです。

『まったく充電ができない』組のみなさん、割とこの方法であっさり解決されているみたいです。

いいなぁ・・・。

『中途半端に充電はできる』組の私はいったいどうすればいいのか。。。

ペアリングの再設定を試す

『まったく充電できない』組のサクセスストーリーに憧れを捨てきれない私は、見よう見まねでとりあえずペアリングを再設定して、充電しなおしてみました。

ら、

充電ポートに差した瞬間にチャージ値が60%から70%になり、どんどん数値が増えていっています。

フルになるまで5分もかからず。

え????

結局そういうこと???

4.結論:ペアリングの問題だった

一応解決したみたいで一安心、私の今回のケースも漏れなく「ペアリングの不具合」だったようです。
「中途半端に充電できる」組へ錦を飾れて(?)大変嬉しく思います。
充電部分の端子の故障だったりしたら完全に詰んでました。

充電系で何か不具合を感じたら、とりあえず、まずは試しにペアリングしなおしてみるというのが良いかもしれませんね。

故障でなくて本当によかった・・・

今はもう、私はマンガもイラストもほとんどがデジタルで制作を行っており、作業に応じて「PC(+板タブ)」「iPad+Apple Pencil」の2パターンで使い分けています。
(そろそろ液タブに昇進したい・・・!!)
iPad+Apple Pencilでの作画はアナログに近い感じ、もともとアナログ派だった私はかなり気に入っておりまして、ペン入れはもっぱらiPad+Apple Pencilで行っています。
これはもう買って大正解だったと思うツールの1つです。
同じようにアナログ派の方や、デジタルがいまいち描きにくいと思われている方に本当にオススメしたい!

5.今回の本当の結論

Apple Pencilはすばらしい。
(あと、第2世代のスマートさがうらやましい)